タグ / 知的生産

記事
先人に学ぶ勉学、記録、知的生産の方法 [2017/08/31 23:45]
アミュエルが日記を書き始めた動機は、自分をムチ打つためだった。毎日、数語でも日記を書き、1週間、1か月、1年の反省を行った。 「孤独の研究」(木原武一) 井原西鶴は、人と世間話をしていて興味のわいたものをメモしてためておき、それをもとにして町人たちの手紙や人情話を小説にしたものを多く書いた。執筆術の基本は、メモをとる習慣をつけること。 「知的トレーニングの技術」(花村太郎) ポール・ヴァレリーは、毎朝夜明け前に起床し、数時間思索・瞑想して想を練り、その時々の思..
知的生産の方法のまとめ [2012/02/22 12:10]
これまでに読んだ知的生産の方法に関する本の要点をまとめます。 情報収集  ・最新情報の入手ルートを確保する  ・テレビや新聞などのプッシュ型のメディア情報よりも、自分から必要な情報をとりに行くことが大事。  ・新聞・雑誌・書籍では、事実を知るために読む。解釈・意見を事実と誤認しないように注意する。  ・専門書を100冊読んで1冊の本が書ける。いいものを書くためには、IO比を100対1くらいに保つ必要がある  ・プロの物書きは300冊の本を読んだら1冊本が書ける..
「効率が10倍アップする新・知的生産術」勝間 和代 [2010/05/11 23:45]
ボリュームがある割に読みやすかったが、刺激になる点は少なくなかった。巻末のお薦め書籍のリストが充実しており、これだけでも価値があると思う。 ・情報の見極めに必要なのは、フレームワーク力、ディープスマート力、失敗力、ベストプラクティスの共有、自分の得意なことに集中する。 ・本は良質で安価なコンテンツであり、値段が高いものは質が高い。ベストセラーは内容が一般向け。オーディオブックの利用。 ・マスメディアは加工情報で新鮮でない。万人向けにつくられているため、情報が薄い。自..