タグ / 人工知能

記事
『AIが人間を殺す日』小林雅一 集英社新書 [2018/03/07 23:45]
この著者は視点がいいと思う。技術の発展を手放しで称賛するわけでも、無暗に恐れるわけでもなく、機械と人間の関係や社会への影響について真摯に向き合っている。 テスラ社は、2015年にオートパイロット機能を搭載した半自動運転車モデルSをリリースしたが、2016年に死傷事故を起こした。モデルSには高性能で高価なセンサーのLIDARが搭載されていなかった。グーグルは、2016年に分社化したウェイモに自動運転事業を移管し、人間を制御の環から外した完全自動運転の開発を進めている。各社..
講演会「人工知能が大学入試を突破する時代、人は何をすべきか?」 [2017/03/01 23:45]
地元で講演会「人工知能が大学入試を突破する時代、人は何をすべきか?」があったので聞きに行きました。今回は、その報告です。 講演者は、人工知能(AI)が東大合格を目指す「東ロボプロジェクト」を率いてきた新井紀子さん。2010年の段階で、様々なAIの研究プロジェクトの審査をした経験から、2025〜30年にはホワイトカラーの半分が機械に取って代わると予測したという。それを本「コンピュータが仕事を奪う」に書いて出したら、本屋ではSFの書棚に置かれていたことに危機感を抱き..
『人工知能は人間を超えるか』松尾豊 [2016/12/26 23:45]
時代毎の人工知能の開発の歴史を追った上で、現在の状況を説明しているのがわかりやすい。ディープラーニングと機械学習との違いもよくわかった。 1960年代の第1次ブームでは、推論と探索によって問題を解く研究が進んだ。チェスや将棋などのゲームでは、盤面を評価するスコアをつくり、そのスコアがよくなる次の差し手を探索した。こちらは点数を最大に、相手はこちらの点数を最小にする手を指すミニマックス法を用いる。局面が最終段階に入ったら、終局するまでランダムに手を指し続けて、その勝率で盤..