タグ / 宇宙

記事
「太陽系はここまでわかった」リチャード・コーフィールド [2012/09/16 23:45]
カッシーニ&ホイヘンス探査機の成果に興味を持って読んだのがこの本。外惑星が一列に並ぶ時期にボイジャーによる探査が行われたという話は懐かしい。そのグランドツアーに絶好の時期を、惑星探査とは無縁の大学院生が計算したことから、この計画が始まったというエピソードが、いかにもアメリカらしい。そして、それがアメリカの絶頂期と重なったことが幸運をもたらしたのだろう。 惑星探査の歴史や経緯に多めのページを費やしており、その成果については各章の最後に簡単にまとめられているといった印象だっ..