タグ / 音楽

記事
「音楽は自由にする」坂本龍一 [2011/12/22 23:45]
雑誌「エジソン」で2007年1月から2009年3月まで連載されたもの。連載という形式だったためか、生い立ちから近年の活動に至るまでバランス良く紹介されている。また、それぞれの時代に接した音楽や音楽家などの解説の注が充実しており、同時代の音楽史をたどることもできるのも嬉しい。 生い立ちについては、坂本龍一という人物が育つまでの経緯が伝わってくる。母親が選んで入った幼稚園で初めてピアノに触れたこと、小学校に入ってからピアノを習い始めたこと、メロディが左右の手に移動するバッハ..
「西洋音楽史」岡田 暁生 [2011/10/16 23:45]
中世から現代にいたるまでの西洋の音楽史。バッハ以前の西洋音楽のルーツがまとめられているほか、社会の需要や思想の変化に対する音楽の変遷、地域による特徴の違い、現代の音楽へとつながる歴史などがわかりやすく説明されている。 中世の宗教音楽から始まった西洋音楽は、協和音が重視された声楽と器楽曲のルネサンス、絶対王政時代の宮廷音楽とオペラのバロック、市民社会の勃興と啓蒙主義を背景にした古典主義音楽、自由市場で目立つことが求められたロマン派音楽、快適で洗練された音を愛した印象派と変..
「音律と音階の科学」小方 厚 [2010/01/17 23:45]
ブルーバックス刊、そしてタイトルの通り、音階の成り立ちを科学的に解説したものです。そして、コード進行の話も少し出てきますが、内容はあくまで「音楽」ではなく「音階」です。 まず、2音の波長は等比であること、そしてドの音の波長を2/3(3倍波)にすることを何度も繰り返すと12音階ができること、しかし、12音目のドは1オクターブ上の音とわずかにずれるため、それを解決するために純正律がいくつか考案されたこと、そしてその後、転調しやすい平均律が採用されるようになったことが説明され..