2014年07月20日

「9割の病気は自分で治せる」岡本 裕

日本の医療は薄利多売で、患者の8〜9割は自己治癒力で直すことができるという。血圧の正常範囲がどんどん下げられている実態や、すべての死亡率で考えるとコレステロールは低くしない方がいいとの指摘は、医学に対する不信感を抱いてしまうほど。化学物質である薬を飲むのは体の機能を悪くするという認識を改めて確認した。

・糖尿病、高血圧、高脂血症、肥満症、痛風、便秘、頭痛、腰痛、自律神経失調症、不眠症は、医者にかからなくとも治癒できる。
・血圧が高くなるのは、体の機能を維持するための適応反応。降圧剤で血圧を下げると体調が悪くなることもある。上の血圧値が180mmHgまでは脳卒中になる可能性が高くなるという明確な根拠はない。
・コレステロールは細胞膜やホルモンの材料になる大切なもの。コレステロールが高いほど心筋梗塞は発症しやすくなるが、すべてにおける死亡率では220〜280mg/dlの範囲の人が一番長生きする。
・40歳を越えてからの我慢、忍耐、根性、がんばり、競争、義理、約束、責任感、義務などは、自己治癒力を低下させる。少々わがままに、自己中心的に生きる方が長生きをする。

<自己治癒力を高める方法>
・前かがみの姿勢を止める
・深呼吸
・野菜、果物、海藻、きのこ類、発酵食品、魚。旬のもの、地産のもの。カロリーに対して栄養価の高いもの。おいしく食べる。
・便秘に注意
・サプリメント
・爪モミ
・ツボ刺激(百会付近)
・温冷浴
・ふくらはぎマッサージ(風呂あがり)
・易筋功(深呼吸・合掌こすり・腕・肩から脇腹・腰上下・首の後ろ→頭頂→額・顔・耳の後ろ)
・1日6000歩
・7時間睡眠
・海外旅行・読書
・薬は控えめに

9割の病気は自分で治せる (中経の文庫)9割の病気は自分で治せる (中経の文庫)
岡本 裕 / 中経出版 (2009-02-01)

タグ:健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。